カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

従弟の死

昨夕、従弟の長男の奥さんから電話があった。
従弟が2月14日10時50分に死んだ・・・と。

昨年から入院中であることは、従弟の奥さんから聞いていたけれど
こんなに早くとは思っていなかった。

わたしより一歳下の従弟とは幼少のことから一緒に住んでいた。
一緒に遊び、喧嘩もしょっちゅうしたけれど、仲が良かった。

大人になってからは、別々に住んでいたから、会う回数は少なくなったけれど、それでも、時折、元気かな、とか、仕事は順調かな、とか
思っていた。

10年くらい前お酒を飲んだのが、ふたりで話したのが最後だった。
同じ町に住んでいなかったから、なかなか二人きりで話したりすることがなかったのが悔やまれる。

「人は病気で亡くなりません。寿命で亡くなるのです」と
以前、母を看取ってくれた看護師さんから聞いた。

それはすごくよく解るけれど、人の寿命って本人は判らない。
判ったとしても、それはそれで苦痛でしかないし、恐怖でもある。

しかし、私と同世代の従弟の死は哀しいし辛い。
苦しまずに逝ったということだけは救いだ。
by zederauge | 2015-02-15 14:34

訪問する時は・・・

人さまのお宅を訪問するとき、あらかじめ日時を伝えて
都合を訊くのが常識かと考え、それを実行している。

しかし、単に「⚪︎月⚪︎日、⚪︎⚪︎市へ行きます」と言ってきた方がいました。
普通なら「あっ、そうですか」となるが、その方にとっての意味合いは
「お宅へ伺いますよ」という意味らしい。

全くもって驚きました。

前述のように、訪ねる相手の都合などを訊くのが、普通ではないか。

一方的に「いつ、いつ、行きます」と言われては、その日に予定している
全てをキャンセル、または延期せざるを得ない。

その方にとっては、相手の都合などどうでもよくて、自分のことしか頭になく、自分の都合が最優先なのでしょう。

そういう人には絶対なりたくない!
by zederauge | 2015-02-07 16:09

書き初め

e0089155_17172919.jpg

今年初めての書道教室で書き初めをした。

毎年「書き初め」をするのだけれど、自分で好きな漢字一文字を
書く。

私はたくさん書きたい漢字のなかでやっと選んだ漢字。

今年一年間は、この漢字通りの毎日を送りたい。
by zederauge | 2015-02-03 17:18

新しいお店

少し前までスナックバーとして営業していたお店が、場所もお店の
形態も小料理屋さんに変えてオープンした。

オープン日は混雑が予想されたので、お祝いのお花を贈った。

今日、お店のママさんのお母さんが訪ねてこられて、
開店の時にお客様に渡すタオルとお箸を持ってきてくれた。

近所に住んでいることもあって、わざわざ訪ねてこられたことに
感謝した。

そのほかに頂き物と言って、軟白ネギもいただいた。

お店の混雑が少し落ち着いたら行きます。
e0089155_178232.jpg

by zederauge | 2015-02-03 17:08