年金請求手続き

年度末の三月三十一日、社会保険事務所へ年金支給の手続きに
行ってきました。
断続的に降りしきる雪の中を歩いて行きました。

団塊の世代ですから手続きに来ている人たちがたくさんいて、順番
待ちの番号札を取って憂鬱になりました。

三十分待って呼ばれましたので、それほど苦痛ではありませんでしたが、
その三十分がもったいないような気がしました。

担当職員は女性でしたが、極めて事務的に説明する口調は戴けませんでした。

サービス業ではありませんから笑顔は不要かもしれませんが、もう少し表情が
あってもいいのではないかと思いました。

「訊きたいことはありませんか」と、言われたので、いくつか質問しました。
そのとき意識して笑顔で話したら、なんとその女性職員も笑顔になりました。

整った顔立ちでしたが、もっと美人に見えました。

やはり人の笑顔は素敵です。

(微笑んで、微笑んで・・・)と心の中で呼びかけていたことが通じたのかもしれません。

なにか私自身、幸せな気分になりました。

さて、手続き完了して、二ヶ月後には年金証書が届けられるとのこと。

あと五年で前期高齢者になります。
by zederauge | 2009-04-02 17:29