カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プリントに「アナログ」の文字が


本日、いつも訪問しているブログで以下のような記事がありました。

e0089155_19394734.jpg

『日本銀塩(本社 東京都城北区)は、DPEプリント業者向けに
本日付でいっせい通達を出した。
今後現像に出される銀塩フィルムのプリントには、右上に
「アナログ」の 文字が入るそうです。
日本銀塩の持ち株会社である(社)日本デジタルフィルム
推進委員会機構の意向によるもの。
同協会の出磁樽雄氏によると、
「現在のエンドユーザーの写真のほとんどは、デジタルに移行しているが、
それでもたまに持ち込まれる銀塩フィルムの現像は、ごくたまのことであり、
手間もかかり経営リソースを割くわりには、収益が上がっていない」
という。

そこで、「経営資源をデジタルデータのプリントに集約させるために、
このような措置に踏み切る」というのが今回の措置の趣旨。

銀塩フィルムを現像したプリントには、今後はすべて右上に「アナログ」と
出ることになる。
今回の措置は暫定的なものであり、ユーザーの動向を見ながら
銀塩フィルムの扱いについて考慮していくことになる。

同機構の傘下にない(社)アナログ写像連盟はこの動きに追従せず
独自に銀塩フィルムの現像とプリントを継続していくという。』


こんなことありですか。
フィルムカメラで撮影をする人たちへのいやがらせですか。

でも最後に「ユーザーの動向を見ながら・・・」と、
「同機構の傘下にない(社)アナログ写像連盟はこの動きに追従
せず独自に銀塩フィルムの現像とプリントを継続していくという」
のが
ちょっと救いでしょうか。
by zederauge | 2009-04-01 19:50