年賀状

今、すべて書き上げました。

あぁ~疲れました。

でも、ひとりひとり、一枚一枚、相手の顔を思い浮かべて、数分間その人のことを
想っている時間は嬉しいものです。

一言を添えるのは毎年のことですが、読んだあと、何を感じてくれるかを想像するのも
楽しいことです。

でも、何年も会えないままの人は歳月を経るごとに何を書いてよいのか分らなくなります。

新年の挨拶だけの人もいます。

会いたいと思いながら、この先ずっと会えずじまいで終わってしまうのかと、今の齢になって
しみじみ思ったりもします。

周りの友人たちで賀状を出すのをやめた人たちもいます。

私自身も止めようかと考えたこともありましたが、結局やめないことにして、ずっと出し続ける
ことになるでしょう。

書くのも、もらうのも嬉しいのですから。
by zederauge | 2008-12-31 03:03