挨拶 その2

挨拶は下の者から、上の者へするものと思う人がいる。

儒教の精神、体育会系の序列、ヒラエルキーを重んじるのなら、
それは間違いではないかもしれない。

しかし、上昇志向があるのなら、ビジネスは戦争だと考えるのなら、
その考えは捨てる必要がある。

挨拶は勝負だ。

相手を制し、先に「おはようございます」と挨拶した者が勝ち。

相手に先に挨拶された者が負け。先手必勝。
上も下もない。

一度カウントしてみるといい、一日の挨拶の勝ち負けを。
先に挨拶すれば1勝。先に挨拶されれば1負。〇勝×敗・・・

それが戦いに臨む心構えと姿勢を表す。
by zederauge | 2008-11-13 20:06