建築学会文化賞

建築文化の向上などに尽力した市民や団体に贈られる
文化賞が、小樽運河や町並み保存に貢献してきた高校
の大先輩、峯山冨美さんに贈られることが決められました。

今ではすっかり姿を変えてしまった小樽運河ですが、
かつての港町小樽の繁栄を偲ばせる運河を残そうと
始まった「小樽運河を守る会」の会長を六年間務めました。

現在93歳。
同窓会でも、理事会でも、素晴らしい御挨拶をして、後輩たちを
圧倒します。

でも残念なことに、昨年母校の高校創立100周年を機に、
「私の役割は終わりました」と会議には出てこなくなりました。

潔い方です。

謙虚で、人の話にしっかり耳を傾け、御自分の考えをはっきりと
示され、みんなに憧れ、尊敬されている方です。

まだまだお元気ですが、今受賞できたこと心から良かったと
思っています。

授賞式は今月30日、東京都内で行われるそうです。

我がことのように嬉しいです。
by zederauge | 2008-05-09 21:39