カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最期を考える

e0089155_2335208.jpg

 ずっと考えていたことがあります。

 自分が最期のときをどのように迎えるかということを。

 このところお世話になった方、知人の死を目の当たりにして
 今からしっかり考えて、後に残る人たちに伝えておきたいのです。

 予測される未来のことを考えるのはなかなか難しいものです。

 今健康だからこそ考えておかなければならないと、そう思うのです。

 産まれてくるときは自分で演出できません。

 自分の最期のときは、もちろん自分の手ではなにもできませんが
 こうして欲しいということを伝えて、逝きたいのです。

 尤も、わたしが今漠然と考えていることを総て容認してもらえるとは
 思えませんが。

 ※写真は夜の会議の帰り道、今は金融資料館となっている旧日本銀行の建物を
  写したものです。
by zederauge | 2006-09-26 23:47