和菓子&携帯電話


今日も暑かったです。
と言っても25℃でしたが、歩いていると汗ばむほどでした。

出かけた帰りに和菓子屋さんへ寄って水羊羹と水まんじゅうと
白玉ぜんざいを買いました。





今より若い頃と嗜好が変わってきたのか、洋菓子より和菓子のほうが
好きになりました。

和菓子には季節感があります。
もちろん洋菓子も旬の果物を使って季節感を表現していますが
和菓子の季節感のほうがずっと季節を感じます。

夏にケーキを食べたいとそれほど思いません。

******************************************************

携帯電話を昨日新しくしました。

今まで長年使っていたNECのものからSHARPの製品にしました。

使い勝手はそれほど違いませんが、いらない機能がさらにたくさん
ついていて、総ては使いこなせません。

これらの機能を全部使っている人っているのでしょうか?

デザインも少しは気にしますが、わたしは色を重視します。

今度も赤を選びました。

数年前、お店で赤を選んだとき、男性の店員さんに「赤は派手だと思いますが」
なんて言われて憤慨したことを思い出しました。

今回は接客してくれたのが女性だったので、「派手でしょうか?」
と、先手を打ったら、「いいえ」と即答してくれました。

お客さんの気持ちを察知して接客をするのがマナーだと思います。

難しいものですね。
by zederauge | 2006-07-04 23:58 | 日常