漢字検定試験


今ものすごく忙しいです。

身体も頭もそれなりに忙しいのですが、それ以上に
気ぜわしいと言うか気分が焦り気味です。

来月、五月いっぱいで仕事から脱却できそうなので
少し前からいろいろ考えていることをまとめたり、
絞り込んだりするための時間も必要になっているのです。

まず、考えたのが、「漢字検定試験」を受けること。
七年前に受験した後、ご無沙汰だったのです。

それで、そのときは三級をとったので、準二級を受験しようと
準備にかかっていました。

ちょっと時間に隙間ができたとき、机の周りを整理していたら
偶然「合格証書」がでてきました。
e0089155_23282268.jpg

なんと「二級」合格ではありませんか。
自分でも驚きでした。
三級合格と思い込んでいたのですね。

それで漢検の受験への気持ちが萎えてしまいました。
もういいや、という気持ちになりました。
今、二級の試験を受けたら、その実力があるのかどうか・・・

でも、これで、挑戦したいことのひとつが消えました。
by zederauge | 2006-04-27 23:29 | 日常