消防の仕事


ようやく、やっと今月の仕事が一段落した。
原稿7本と写真12枚をメール添付で印刷屋さんに送って
しばしの休息のときを満喫することができる。

昨日は仕事で消防長と会った。
この方は高校のひとつ先輩で、建築関係の技術畑で
長く仕事をしていたが、昨年4月に消防に移動し、
この3月で一年になる。

制服着用で迎えてくれたのには驚いたけれど
他の部署とは違うことに気がついた。

消防というと火災の消火活動と救急活動くらいしか
思いつかなかったが、消火栓の周りの除雪、福祉施設や保育所
などの非難口の確保など、大雪対策までしている。

今年の大雪の影響で屋根の雪下ろしや除雪中の負傷、
路上転倒による負傷、雪のため救急車が近くに行けないケース
屋根からの落雪による人命検索などの救急・救助活動まで幅広い。

消防は24時間体制で市民の安全を守ってくれていることを
改めて知ったということで、今回はいろいろ学んだ。
by zederauge | 2006-02-07 23:59 | 仕事