今の気持ち


e0089155_22593962.jpg
 ☆束の間の晴れ間


次の3月号の仕事が23日から始まる。

それなのに今私の頭の中はほとんどパニック状態。

これは娘に関わること。

長女の婚約を2月に控えているから。

結納の儀ではなく「婚約式」ということで、お相手のご両親に伝えた。

快諾してくれたかどうか分からないけれど、こちらの考えを受け入れてくれた。

結納の儀というのは、昔叔母の結婚に際して見たことがあって、
昆布やするめや、鰹節などの結納セットは、しばらくそのままで
置いてあって、その後捨てるに捨てられず困り果てていたことを
記憶の底から甦ってきて、結納の儀というのは無駄だと判断した次第。

とにかく分からないことだらけで、ネットで調べたりしているけれれど
緊張と不安でいっぱい。

子どもの結婚は、子だくさんの親でない限り、そう何度も経験することではないけれど
昔のしきたりや慣習が現代にも息づいていることをつくづく改めて実感した。

若い二人のこれから先を祝福する祝宴にしたい。

二人にとって、気持ちも新たに新しいスタートを厳粛に捉えて
新しい人生を歩んで行けるような宴であることを希っている。
by zederauge | 2006-01-21 23:05 | 日常