生一本会

27年間会員として、参加していた「生一本会」が消滅しました。

「お別れ例会」となった10月13日はとても寒い日で、天狗山が初冠雪した寒い夜でした。

参加者80数名。

主催者の北の誉酒造が合同酒精に合併吸収されることになって
北の誉酒造という酒蔵、会社がなくなります。

寂しい、悲しいことです。

社員の方々は旭川や、遠くは関東方面への勤務になるそうです。

社員の方々による、最後の「誉太鼓」を聴きながら、涙が溢れてきました。

どうして、こんなことになったのだろう・・・
そんな想いが、頭の中をエンドレスでめぐりました。

それほど飲まないのに、悪酔いしてしまいました。

会の世話人の方々は、改めてお酒を楽しむ会を立ち上げようと
言いました。

そうだ。みんなと会える場が必要だと思った。

最後は楽しいお酒を飲もうと言われ、そんな雰囲気の中で
お別れ例会を過ごそうとしたけれど、やっぱりちょっと、悲しかった。
e0089155_10513714.jpg


by zederauge | 2015-10-15 10:47