2005年は・・・


2005年の幕が閉じようとしています。

齢を重ねるごとにいろいろな出来事が増えつつあります。

とりわけ今年はたくさんの大切な人たちを失いました。

ほんとうに哀しく辛い一年でした。

でも、良いこともたくさんありました。

  二女が独立し、隣町札幌で一人暮らしを始めたことも
  我が家の重大ニュースのひとつでした。

  そして
  考え抜いた挙句に自分の定年を決めたことも大きな出来事でした。

波乱万丈と言っても過言ではない1年でしたが
きちんと正座して振り返り、膝に両手を揃えて感受したいのです。  
by zederauge | 2005-12-31 23:38 | 日常