同窓会の副会長ですって?!

午後、高校の同窓会の理事の方から携帯へメールが届いた。
「ご相談したいことがあるので、今日か明日会えませんか」と。

「相談」とはどのようなことでしょか、と返したら、
「理事会のこと」とのこと。

数回メールでやり取りしたあと、電話がかかって来て、
「同窓会の副会長をお願いしたい」と言う。

とんでもない!
一昨年、理事を辞任したのに、副会長なんて受けられない。
10年以上も常任理事をしてきて、三役の大変さは十二分に
解っているし、経済力も必須なのだから、年金生活の私には
到底無理な話なのです。

速効、できませんと断ったものの、「考えてみて」と言われた。
私が受ける気は毛頭ないけれど、時間をくださいとワンクッション
置いてもらうことにした。
一応そうは言ったものの、副会長職を受けることはできない。
by zederauge | 2013-04-30 17:58