最悪の事態を想定すべき

http://t.co/FlnvsUi
戦争を体験し、あるいは戦時中を生きてきた70代以上の人たちが
メディアで政府の発表する事柄を真実と信じているのには驚く。

かつてどれだけ事実を隠ぺいし、嘘の情報を真実だと思いこまされた
ことを忘れてしまったのか。

今のこの日本と言う国に洗脳され、思うつぼだということを知るべきだ。

欧米のメディアが伝える日本の現況を小出しにして、やっと認め始めたけれど
遅すぎる。

海外から差しのべられたさまざまな援助を断ったり、海外メディアの現実報道を
無視してるのか、報じなかったりするのは変ではないのか。

まったく、自分だけよければいい、まっしぐらだ。

原発に関しても「安全」、「今すぐ健康被害はない」???

今すぐ健康被害がないと言うなら、今後はどうなんんだ、訊きたい。

チェルノブイリの事故も人ごと?

かの地では原発爆発後、大変なことになっていることも知らないの?

日本の若い女性が将来出産するときに悲惨な目にあってからでは遅いのだ。


遠い過去に、原水協の方々とともに原水爆反対の運動をしてきた。

この国は国民を守ってくれないことがはっきりした。

私たちは自分自身で守らなければならないのだ。
by zederauge | 2011-03-19 20:51