黒木

急なお知らせです 傑作(2)
2010/2/12(金) 午後 4:31お知らせとメッセージ事件 Yahoo!ブックマークに登録 急なお知らせです


警察は本当に正義の味方か?


大変急なご案内ですが、明日、上記表題のシンポジウムが開催されます。
お時間にゆとりのある方がいらっしゃいましたら、ぜひご参加下さい。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



シンポジウムのご案内



組織のメンツとノルマが警察官を暴走させる!

主催:明るい警察を実現する全国ネットワーク
問い合わせ先:03(3353)3399
(さくら通り法律事務所内)
法律の建前とマスコミ報道では、警察官は地域の平穏、地域住民の安全のために働く正義の味方ということになっている。ほとんどの人がそれを現実だと信じている。しかし、現実はかなり違う。世間にバレなければまるで何でもありの世界?・・・!どれほど違うか、情報公開がほとんど進まない警察の現実(アバター空間ではない!)を直視しよう。それなしの建前論では警察は再生しない。
ぜひ、ご参加ください。

日 時:2010年2月13日(土)午後3時~5時半
場 所:スター貸会議室 四ツ谷第2
    (東京都新宿区四谷1-8-6 ホリナカビル 301号室)
     【交通】営団地下鉄南北線・四ツ谷駅徒歩2分
JR四ツ谷駅,営団地下鉄丸の内線・四ツ谷駅徒歩3分
参加費:500円(資料代)
内 容:①講演:黒木昭雄(元警察官・フリージャーナリスト)
岩手県警・殺人犯ねつ造事件
警察が事件を揉み消し、犯人をねつ造する狂気
       ②報告:土屋としひろ(練馬区議会議員)+取材記者
警視庁光が丘署・指紋+顔写真強要事件
深夜、一人暮らしの女性宅を襲った警察官たちの暴走と、行政の関係
       ③意見交換:警察官の暴走はなぜ起こるか?
by zederauge | 2010-11-06 17:23